2014年03月13日

銃砲安全協会の射撃研修会

南大沢銃砲安全協会からのお知らせです。


1)高尾銃砲安全協会との合同研修会
日時:平成26年4月5日(土)
場所:鹿留射撃場(0554-43-1816)
種目:トラップ・スキート・フィールド部門夫々25発3回
スラッグ弾、ライフル弾の残弾処理もできます。
受付:午前7:30より射場にて受付
参加費:¥4,000(トラップ・スキート:クレー代・射場使用料)
¥2,000(スラッグ・ライフル:標的代・射場使用料)
携行品:銃・装弾・銃砲所持許可書・火薬類譲受許可証・銃安会員証
(狩猟用残弾処理のみの場合

2)町田銃砲安全協会との合同研修会

日時:平成26年4月26日(土)雨天決行
場所:大井射撃場(0465-83-5523)
種目:トラップ部門・スキート部門夫々25発2回
受付:午前8:00より射場にて受付
参加費:各部門 ¥3,000(クレー代・射場使用料)
(お手上げ)¥1,000
携行品:銃・装弾・銃砲所持許可書・火薬類譲受許可証・銃安会員証
昼食・飲料は各自準備ください


posted by 中の人 at 13:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2014年03月09日

第一回月例会 3/2

minidsc_0020.jpg

今年も射撃シーズンが始まりました。
先週開かれた第一回目の月例会に参加して参りました。

かなり冷え込む中、スキートの8番射台は熱気を帯びているように感じました。
命中すると目の前でクレーが粉砕され、興奮度MAXです。凄く楽しそうです。


中の人はと言うと・・・冬の間、殆ど狩猟用の銃を手にしていたので、久しぶりのトラップは体が付いてこず思ったような感じで撃てませんでした。やはり練習と言うのは重要ですね。
posted by 中の人 at 15:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記